2020-12-05から1日間の記事一覧

英霊の聲

日本のウヨクと言えば三島由紀夫だと思うんだけども、俺はほとんど読んでない。 某Hに「このウヨク野郎!」と言われて、う~む、やっぱりクソ右翼としては三島を読まねばならんだろうと自戒し、とりわけ三島の中でも政治色が強いといわれた短編小説「英霊の…